女性ホルモンの働きを良くする食べ物

女性ホルモンは女性を若々しく美しくするホルモンで、自律神経や感情に影響を与えます。

更年期障害の症状を軽くするためにも、女性ホルモンの働きを良くすることが大切です。

今回は食事の面から、ホルモンバランスを整えていく方法をお伝えします。

農家の女の子のイラスト(将来の夢)

☆女性ホルモンの働きを良くする食べ物☆

➀大豆製品

大豆製品に入っている「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンと同じ働きをすると言われています。低カロリー&高たんぱくなのでダイエット中でも安心して食べられます。

食品:豆腐・納豆・大豆・黒豆

②ビタミンE

ビタミンEはホルモンバランスを整える卵巣や脳下垂体に直接働きかけます。

抗酸化作用もあるので、アンチエイジングにもなります。

食品:アーモンド・落花生・かぼちゃ・ほうれん草・アボカド・キウイ

➂良質な油

女性ホルモンの材料となっているのは、たんぱく質とコレステロールです。

細胞を硬くし、非常に毒性の強いトランス脂肪酸の入ったマーガリンやショートニングは避け、加工プロセスの少ないバージンオリーブオイルやバージンココナッツオイル、バターを選びましょう。

また、亜麻仁油やえごま油、チアシードは美容にも健康にも抜群です。

④亜鉛

亜鉛は新しい細胞を作る時に必要なミネラルです。

不妊や前立腺肥大の予防にもなります。

食品:かき・小麦・かつお・パプリカ・牛肉・豚肉・さば・チーズ

⑤マグネシウム

マグネシウムは新陳代謝の調節をするミネラルです。

女性ホルモンを作り、代謝も良くします。

不足するとイライラしたり・不安になるなど、自律神経が乱れます。

食品:のり・青のり・わかめ・米・バジル・昆布・ひじき・かぼちゃ

⑥ビタミンB群

ビタミンB群は、代謝を良くし、肌の調子を良くします。

女性ホルモンを作り、ホルモンバランスを整えます。

神経の働きも良くしてくれます。

食品:マグロ・かつお・とうがらし・にんにく・ピスタチオ・こんにゃく・かぶ・じゃがいも

まぐろ寿司セットのイラスト(海苔巻付き)

 

以上6つの栄養素をバランス良くとることを心がけてみてください♪美しく健康的な女性を目指しましょう(^^♪

水野整体院では、「機能再生整体」で更年期障害の症状を改善します!

少しでも早く不調から解放されたい方はぜひ、水野整体院へお越しください☆

何でもお気軽にご相談くださいね(^^♪

 

女性のお悩み専門

整体師:伊藤 晴香

更年期障害について詳しくはこちら

更年期障害

この記事に関する関連記事